K.T.F. カスタムスプール 「KAHEN(カヘン)」

K.T.F. カスタムスプール 「KAHEN(カヘン)」の特徴とは?

KTFのベイトフィネスに大進化をもたらすマグネットブレーキ機構

2017年、KTFのベイトフィネスシステムに
大進化をもたらす機構がデビューしました。

【KTF新開発ブレーキ「KAHEN」】
新デザインによる可変ユニットが
キャスト時の入力レベルによって
ブレーキ力を変化させ、
フルキャスト時には
バックラッシュを押さえる
強レベルのブレーキで
ストレスフリーに遠投を可能にし、

ピッチング時には弱ブレーキで
回転レスポンスを損なうことなく
スムーズ且つ気持ちの良い
低弾道ピッチングを実現した
マグネットモデルに求められる
究極の可変ブレーキシステムです。

まさに別格とも言うべきブレーキ性能が
堪能いただけます。

新開発「KAHEN」ブレーキがもたらす「フルキャスト」と「ピッチング」の完全両立!

KTF新開発ブレーキ「KAHEN」は
従来のスタティック(固定式)の
マグブレーキに比べ
大幅にブレーキセッティングの
自由度が向上しました。

「フルキャスト」と「ピッチング」の
完全両立という目標を掲げ、
あらゆるベイトリールのチューンを
手がけてきた沢村幸弘が持つ
セッティングデータをはじめとする
経験値が「究極の扱いやすさ」
を生み出しているのです。

ボビン部はA7075材の1.3倍の高強度「G1(ジーワン)ジュラルミン」採用。

KTFフィネススプールの心臓部ともいえる、
ボビン部分に使用しているアルミ素材を紹介します。

従来のA7075(超超ジュラルミン)の
約1.3倍の強度を持つ
新世代の「G1(ジーワン)ジュラルミン」を
全モデルに採用。

同じ厚みなら強く、同じ強度なら薄く作れる為、
設計の自由度が大幅UP。

理想のパフォーマンスを発揮しながらも、
ビッグバスの強烈なアタックや
ハードな使用にも耐える強度を確保しています。

選べるカラーバリエーション

フィネススプール 「KAHEN」 スティーズAIR TW用Ver2

2020NEW!DAIWAのベイトフィネス専用機対応のモデルがついに登場!

新次元ベイトフィネスをテーマに
KTFとダイワの共同開発で生まれた28Φ径「AIRスプール」を搭載した
2020年新モデル「スティーズAIR TW」が登場しました。

軽いルアーの扱いに有利な小径化を進めた結果たどり着いた 、
軽量コンパクトなボディも魅力の一つです。

純正スプールは一定程度の糸巻量を確保した設定ですが、
KTFでは28Φの回転の立ち上がりを最大限に活かすための、
アグレッシブな「ベイトフィネス」セッティングを追求。
糸巻量を必要最小限に留め、さらに浅溝化を進めた「攻め」の設計。

KAHENブレーキも「AIR」専用のオリジナルセッティング。
最高水準のスプール回転と扱いやすさを両立しています。

KTFフィネススプール 「KAHEN」 スティーズAIR TW用Ver2の特徴

【バージョンアップにおける変更点】
KTFスプールにおける新スタンダード「ジュラルミンシャフト」により、
KAHENユニットを含めたスプール重量は4.2gまで軽量化!
これにスプールベアリングとしてIXAのダブルボールベアリングを搭載。
最高の回転性能と耐久性能をもたらしています。

もちろんボビンのマテリアルは史上最強のG1ジュラルミンを継続採用。
キャパシティはフロロカーボン8ポンドで約40m。

そしてKAHENブレーキシステム採用により、
回転の強弱で磁力によるインダクトローターの迫り出しを制御。

伸びの良い回転性能と、バックラッシュ防止の
大ブレーキ力を自在に引き出すことで、ピッチングとフルキャストの両立を
今までに無い高いレベルで実現しています。

※この製品はダイワアルファスAIR TWにもご使用いただけます。

機種 糸巻量 カラー 価格(税込)
STEEZ AIR TW 8ポンド 約40m ライトブルー・レッド・パープル・ゴールド ¥15,500−

フィネススプール 「KAHEN」 スティーズCT用 Ver2.0

スティーズCT用KAHENスプールがバージョンUP!

「Compact+Tough」(コンパクト+タフ)をコンセプトに、
初速の鋭さが光る30Φの小径スプールをまとって、
ダイワ「スティーズCT SV TW」が登場しました。

軽いルアーの扱いに有利な小径化を思い切って進めた結果たどり着いた 、
軽量コンパクトなボディも魅力の一つです。

純正SVスプールはある程度の糸巻量を確保した、
バーサタイル(万能)性能重視のセッティングとなっていますが、
KTFでは30Φの回転の立ち上がりを最大限に活かすための、
アグレッシブな「ベイトフィネス」セッティングを追求。

KAHENブレーキも「スティーズCT SV TW」専用のオリジナルセッティング。
最高水準のスプール回転と扱いやすさを両立しています。

KTFフィネススプール 「KAHEN」 スティーズCT Ver2.0の特徴

【バージョンアップにおける変更点】
KTFスプールにおける新スタンダード「ジュラルミンシャフト」により、
KAHENユニットを含めたスプール重量は4.5gまで軽量化!
これにスプールベアリングとしてIXAのダブルボールベアリングを搭載。
最高の回転性能と耐久性能をもたらしています。

もちろんボビンのマテリアルは史上最強のG1ジュラルミンを継続採用。
キャパシティはフロロカーボン8ポンドで約50m。

そしてKAHENブレーキシステム採用により、
回転の強弱で磁力によるインダクトローターの迫り出しを制御。

伸びの良い回転性能と、バックラッシュ防止の
大ブレーキ力を自在に引き出すことで、ピッチングとフルキャストの両立を
今までに無い高いレベルで実現しています。

機種 糸巻量 カラー 価格(税込)
STEEZ CT SV TW 8ポンド 約50m ライトブルー・レッド・パープル・ゴールド ¥15,500−

KTF バーサタイルフィネススプール daiwa

ダイワの伝統34Φモデルに幅広く対応する待望のモデルが登場!

日本製ベイトリールの歴史の中で、
長きに渡り採用されてきた34Φスプール。

その一翼を担ってきたダイワ製リールにおいても
34Φは基本サイズとして長年メインの機種として、
アングラーに親しまれてきました。

古くはチームダイワシリーズから
現行のスティーズSV TWシリーズまで。

バリエーションにおいても、
軽量ハイエンド機から、耐久性重視の堅牢なモデルまで、
いつの時代においても必ず
複数のモデルがラインナップされています。

KTF バーサタイルフィネススプール daiwaは、
幅広い年代の数多くのモデルに装着可能。

お手持ちの様々なリールでKTFならではの
パフォーマンスを楽しんでいただけます。

KTF バーサタイルフィネススプール daiwaの特徴

2021年11月商品改良。
「バージョン2」としてリニューアルしました!

【改良点】
・スプールシャフト素材を「超超ジュラルミン」に変更、
・ベアリングは「ダブルボールベアリング」に改良。

これらの改良により既存品に比べ1.1グラムの軽量化を達成しました。

【スペック】
ラインキャパシティはフロロカーボン12ポンドで約50m。

そしてKAHENブレーキシステム採用により、
回転の強弱で磁力によるインダクトローターの迫り出しを制御。

伸びの良い回転性能と、バックラッシュ防止の
大ブレーキ力を自在に引き出すことで、ピッチングとフルキャストの両立を
今までに無い高いレベルで実現しています。

適合機種 糸巻量 カラー 価格(税込)
ダイワ34Φ 12ポンド 約50m ライトブルー・レッド・パープル・ゴールド ¥15,500−

KTF バーサタイルNEOスプール daiwa

ダイワ34Φモデルに対応するもうひとつのKTFスプール!

2018年に誕生した久々のダイワ対応KTFスプール
「バーサタイルフィネス」スプールに続いて、
より多くのラインキャパシティを確保して
幅広い重量レンジのルアーを扱うことの出来る
「NEO」スプールが登場しました。

もちろん、ラインキャパシティ増にあわせて、
ブレーキセッティングは専用のものを設定。
バックラッシュを抑える強いブレーキ力と
軽快な使用感を両立しています。

KTF バーサタイルNEOスプール daiwaも、
幅広い年代の数多くのモデルに装着可能。

お手持ちの様々なリールでKTFならではの
パフォーマンスを楽しんでいただけます。

KTF バーサタイルNEOスプール daiwaの特徴

2021年12月商品改良。
「バージョン2」としてリニューアルしました!

【改良点】
・スプールシャフト素材を「超超ジュラルミン」に変更、
・ベアリングは「ダブルボールベアリング」に改良。

これらの改良により既存品に比べ1.1グラムの軽量化を達成しました。

【スペック】
ラインキャパシティはフロロカーボン14ポンドで約70m。

そしてKAHENブレーキシステム採用により、
回転の強弱で磁力によるインダクトローターの迫り出しを制御。

伸びの良い回転性能と、バックラッシュ防止の
大ブレーキ力を自在に引き出すことで、ピッチングとフルキャストの両立を
今までに無い高いレベルで実現しています。

適合機種 糸巻量 カラー 価格(税込)
ダイワ34Φ 14ポンド 約80m ライトブルー・レッド・パープル・ゴールド ¥15,500−

フィネススプール 「KAHEN」 Revo LX/LT系用

適合機種

(スプール径33φ)
ABU Revo LX992Z
ABU Revo LT
ABU Revo LTX
ABU Revo LTZ
ABU Revo Deez 6
※スプール径32φのモデルには適合しません

フィネススプール 「KAHEN」 Revo LX/LT系用の特徴

スプールレスポンスを向上させるため、
糸巻き量を必要最小限に絞った浅溝タイプのデザイン。
フィネスのネーミングのとおり、ベイトフィネスでの性能向上を目指したスプールです。

スプールマテリアルはボビンには史上最強の軽量合金「G1ジュラルミン」、
スプールシャフトには更なる性能向上を目指し超々ジュラルミンを採用。
以前のステンレスを使用した製品よりも2g以上もの軽量化に成功。
その重量は5.3グラム。スペック以上に向上したパフォーマンスを体感してください!

また、 このシリーズから採用となっているのが、
IXAダブルボールベアリング。
軽量&低慣性で回るからこその極めてスムーズな回転を実現。

スプール回転の立ち上がりレスポンスが劇的に向上し、
ピッチングでは低弾道で軽快に決まります。
フルキャストでも軽量&低慣性スプールのアドバンテージが
体感できるでしょう。

初速=スパーン!  飛距離=ズガーーン!!
低慣性スプールと超回転のダブルボールベアリングでぶっ飛び!!!

そしてさらにKTFのブレーキシステム「KAHEN」によって、
キャスト時にブレーキプレートの位置が回転に応じて変化。
ピッチング、フルキャストとシチュエーションが変わっても
ブレーキ設定を都度行うことなく快適なキャストが可能になります。

適合機種 糸巻量 カラー 価格(税込)
Revo LX992Z
LT LTX LTZ
Deez6
8ポンド 約55m ライトブルー・レッド・パープル・ゴールド ¥15,500−

ネオスプール 「KAHEN」 Revo LX/LT系用

適合機種

(スプール径33φ)
ABU Revo LX992Z
ABU Revo LT
ABU Revo LTX
ABU Revo LTZ
ABU Revo Deez 6
※スプール径32φのモデルには適合しません

ネオスプール 「KAHEN」 Revo LX/LT系用の特徴

スプールレスポンスの妨げとなってしまうライン。
ラインそのものの重さが回転性能を下げてしまうため、
なるべくなら糸巻量は極力少なくしたいところ。

しかし、太いラインを使用したい場合や遠投したい場合など、
ある程度の巻き量がほしいシチュエーションも存在します。
そこで糸巻き量と回転性能のバランスを目指して開発されたのが、
中深溝デザインの「ネオ」スプールです。

スプールマテリアルはボビンには史上最強の軽量合金「G1ジュラルミン」、
スプールシャフトには更なる性能向上を目指し超々ジュラルミンを採用。
以前のステンレスを使用した製品よりも2g以上もの軽量化に成功。
その重量は5.3グラム。スペック以上に向上したパフォーマンスを体感してください!

また、 このシリーズから採用となっているのが、
IXAダブルボールベアリング。
軽量&低慣性で回るからこその極めてスムーズな回転を実現。

スプール回転の立ち上がりレスポンスが劇的に向上し、
ピッチングでは低弾道で軽快に決まります。
フルキャストでも軽量&低慣性スプールのアドバンテージが
体感できるでしょう。

初速=スパーン!  飛距離=ズガーーン!!
低慣性スプールと超回転のダブルボールベアリングでぶっ飛び!!!

そしてさらにKTFのブレーキシステム「KAHEN」によって、
キャスト時にブレーキプレートの位置が回転に応じて変化。
ピッチング、フルキャストとシチュエーションが変わっても
ブレーキ設定を都度行うことなく快適なキャストが可能になります。

適合機種 糸巻量 カラー 価格(税込)
Revo LX992Z
LT LTX LTZ
Deez6
14ポンド 約70m ライトブルー・レッド・パープル・ゴールド ¥15,500−