サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2016年10月
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
新品のパワーヘッド
リクエストモデル
プロサポートモデル
十数年ぶりのグラスコンポジット
エレキのスーパーフルメンテナンス
DaiwaTW用 カラーオシレーティングポスト
ネオスプール 「KAHEN」 Daiwa
KTF ネオスプール DAIWA
初戦のプリプラへ
バーサタイルフィネススプール アップ
ダイワ用の軽量ハンドルファスナー
バーサタイルフィネススプール DAIWA
大事に至る前に
久し振りのアッセンブリー
KTFの取材
「バスサンほすい」
バーサタイルフィネススプール
願良年 2018
2017年ありがとうございました!
フェンウィックNewシリーズ 「LINKS」
ACES(エイシス)2018 Newモデル
Newフィネススプール (17カルコン)
ほぼパーフェクトコンディション!
17カルコンのメカノブ換装手順
ダイワ対応の「KAHEN」ネオのセッティング完了
ルアーマガジンミュージアム
スリムでも強い 「ワンシャ」 デビュー!
Newフィネススプール (16アルデバランBFS)
ベアリングのその2 (メンテナンス)
ベアリングについて その1
 
 
2016.10.17
16メタニウム ネオスプール
 
  今日は16メタニウムMGLに対応のKTFネオスプールのご紹介です。
16メタニウムではブレーキユニットの構造が変更されダイヤルでの調整で明確にブレーキ力が変化するようになり微妙なブレーキ設定が可能となりました。
先日リリースしたバーサタールフィネススプールも非常に使い勝手が向上し、糸巻き量のセッティング次第ではアプローチとルアーセレクトの幅も広がりました。
ハイレスポンスと絶妙なブレーキによってキャスタビリティーは飛躍的に向上するものです。

そして十分なラインキャパシティーを有する今回のネオスプールもウェイトなあるルアーでの遠投や撃ち物でのストレスのない立ち上がりレスポンスが100%発揮されます。
スプールボビンマテリアルは強度に非常に優れるG1ジュラルミンを採用し強度は十分に有しながらブランキングホールを多くして立ち上がりレスポンスも損なわないNewタイプです。


スプール単体重量は8.0g ※純正スプールの単体重量は10.0g
ラインキャパシティ:フロロカーボン12ポンド約80m、14ポンド約70m、16ポンド約60m

ブレーキユニットは純正SVSを移植装着して使用します。
換装手順は以前ご紹介したバーサタイルフィネススプールでの記事を参考にしてください。

パワーゲームにも充分な十分なラインキャパシティーを有しながらも気持ちよく立ち上がるスプールレスポンスでのスムーズで快適なキャスティングを堪能してください!

KTF16メタニウムMGL ネオスプール
 
   
 97 98 99 100 101