サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2016年10月
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
インスタも始めて見たよ
バスフィッシング完全教書
久し振りに風邪でダウン
JFSありがとうございました
明日からジャパンフィッシングショー!
ACES予約受付スタート!
ジャパンフィッシングショー2017
早くも来週です!
願良年 2017
2016年ありがとうございました。
フェンウィック 17Newモデル エイシス
KTFフルコンプと超音波治療器
コンプリートモデル (^^♪
安心への換装作業
紅葉の亀山ダムで
ワクワクが止まらない!
富士山マラソンで交通規制あり
Revo SLC/ALC IB KTFネオスプール
TOP50最終戦を振り返って その2
TOP50最終戦を振り返って その1
トーナメントスケジュール終了
今週末はJBクラシック
ありがとうございました!
明日出発です
16メタニウム ネオスプール
実は久し振りの河口湖でした
15アルデバラン Newフィネススプール!
TOP50最終戦のプリプラクティス
今年は早い!
桧原湖戦でのピックアップアイテム
 
 
2016.10.17
16メタニウム ネオスプール
 
  今日は16メタニウムMGLに対応のKTFネオスプールのご紹介です。
16メタニウムではブレーキユニットの構造が変更されダイヤルでの調整で明確にブレーキ力が変化するようになり微妙なブレーキ設定が可能となりました。
先日リリースしたバーサタールフィネススプールも非常に使い勝手が向上し、糸巻き量のセッティング次第ではアプローチとルアーセレクトの幅も広がりました。
ハイレスポンスと絶妙なブレーキによってキャスタビリティーは飛躍的に向上するものです。

そして十分なラインキャパシティーを有する今回のネオスプールもウェイトなあるルアーでの遠投や撃ち物でのストレスのない立ち上がりレスポンスが100%発揮されます。
スプールボビンマテリアルは強度に非常に優れるG1ジュラルミンを採用し強度は十分に有しながらブランキングホールを多くして立ち上がりレスポンスも損なわないNewタイプです。


スプール単体重量は8.0g ※純正スプールの単体重量は10.0g
ラインキャパシティ:フロロカーボン12ポンド約80m、14ポンド約70m、16ポンド約60m

ブレーキユニットは純正SVSを移植装着して使用します。
換装手順は以前ご紹介したバーサタイルフィネススプールでの記事を参考にしてください。

パワーゲームにも充分な十分なラインキャパシティーを有しながらも気持ちよく立ち上がるスプールレスポンスでのスムーズで快適なキャスティングを堪能してください!

KTF16メタニウムMGL ネオスプール
 
   
 23 24 25 26 27