サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2019年12月
 1  2  3  4  5  6  7
 8  9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
ダイワ用 軽量オフセットカーボンスタードラグの換装手順
ダイワ用 軽量オフセットカーボンスタードラグ
バーサタイルフィネススプール 「KAHEN」 Daiwa
20メタニウム用 バーサタイルフィネススプール
20メタニウムSVSユニット移植手順
20 メタニウム用のネオスプール
新たなるティムコプロスタッフ
スティーズCT フィネススプール
バサーオールスタークラシック2019
KTFフィネススプール スティーズAIR
願良年 2020
Revo フィネススプールのアップデート
VEXUS BOATS 
スティーズ AIR TW
TOP50 旧吉野川戦を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川
CT対応 KTFフィネススプール KAHEN
TOP50第2戦は減水の為延期
平成ラストフィッシュが
アルファス フィネススプール
メンテナンス史上でNo1
ワンナップスピン
New スティーズ用ハンドルベースカバー
願良年 2019
スティーズCT SVTW
ダイワ用 ブレーキセッティングホルダーカップ
ゴキゲンな朝練♪
KTFフィネススプール 18アルデバランMGL
18バンタム 軽量カーボンスタードラグ
 
 
2019.12.15
VEXUS BOATS 
 
  この度 新たなスポンサーとしてSDG Marineを運営する昭和電機株式会社様と契約を交わし、来シーズンよりVEXUS BOATSでトーナメントに参戦させていただく事をご報告します。


VEXUS(ベクサス) BOATSは最も新しいボートメーカーでこれまでのR社のスタッフが丹精込めて作り上げる最高級のバスボーと言っていいだろう。
そして今年のICASTで発表となったばかりのNewボートVXシリーズが上記のモデルだ。

私がドライブするのはその中のVX20と言うモデルで、つい先日霞ヶ浦水系にて試乗させて頂いたのだが、ディープVのハル形状によって軽快な走りと非常にソフトで安定感のある走破性は、まるで高級車?にでも乗っているような安心感! そんな印象だった。
フロントデッキの広さはこれまで乗っていたレンジャーZ520Cよりも広く、ストレージやライブウェル、シート各所の造りのクォリティはこれまで以上で正に最高峰と言っても過言ではなくラグジュアリー感満載のバスボートだった。

バスフィッシングを始めて最初に所有したのがリョービのボートエースと言う樹脂製の小型ボートだった。
後にアルミボートを経て初めてのFRP艇が15Feetのハイドラスポーツと言うバスボート。
そして平成元年に河口湖へ移住してKarilをオープンし、その時からクォリティの高さと安定した釣りやすさのレンジャーボートを選び、これまでに8台を乗り継いで来たのだが今季まで乗ったZ520Cが最も相性が良かった。

勿論これまでのレンジャーから 他メーカーのボートに乗り換えるのには正直多くの不安があったのも事実だ。しかし先日VEXUSに乗って 触って その不安は一切なくなる位に過去最高のボートに出会うことが出来たと確信できたのだ。
現在リギングとセットアップでピットインしているVEXUS VX20は時間をかけて仕上げていく予定で、今後のセッティングや更なる詳細もお伝えしていくのでお楽しみに!

ベクサスのスペック詳細などがご覧いただけます。
SDG Marine VEXUS BOATS JAPAN 公式ホームページ


 
   
 11 12 13 14 15