サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2012年11月
             1  2  3
 4  5  6  7  8  9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30   
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
ダイワ用 ブレーキセッティングホルダーカップ
ゴキゲンな朝練♪
KTFフィネススプール 18アルデバランMGL
18バンタム 軽量カーボンスタードラグ
18バンタムMGLのOリング移植
KTFネオスプール 18バンタムMGL
KTF NEWプロダクト
KTF ハイパーレンジバリアU
北浦エリアのプリプラクティス
新品のパワーヘッド
リクエストモデル
プロサポートモデル
十数年ぶりのグラスコンポジット
エレキのスーパーフルメンテナンス
DaiwaTW用 カラーオシレーティングポスト
ネオスプール 「KAHEN」 Daiwa
KTF ネオスプール DAIWA
初戦のプリプラへ
バーサタイルフィネススプール アップ
ダイワ用の軽量ハンドルファスナー
バーサタイルフィネススプール DAIWA
大事に至る前に
久し振りのアッセンブリー
KTFの取材
「バスサンほすい」
バーサタイルフィネススプール
願良年 2018
2017年ありがとうございました!
フェンウィックNewシリーズ 「LINKS」
ACES(エイシス)2018 Newモデル
 
 
2012.11.12
メタマグ用 ラインガードプレート
 
  今日はシマノ/メタニウムMGのNewカラーパーツをご紹介します。
製品は純正でもアルミパーツが装着されているラインガイドプレートで、レベルワインドの前にあるプレートです。ここは他のパーツも含め好みのカラーに仕上げるには換装が不可欠なパーツです。


換装手順はハンドル、スタードラグ、スプールを取り外し、ギヤサイドカバー(本体A組)迄取り外します。
メタマグのギヤサイドカバーを固定しているビスは3本で画像赤丸の3箇所ですが、これを緩める前にレベルワインドガードを固定している画像青丸のビスを先に取り外しておきます。


ギヤサイドカバーを外しラインガイドプレートをリール前方に引き出します。画像の皿タッピングビスを緩め交換しますが、レベルワインドガードは樹脂製ですので締め過ぎは禁物です。
また、タッピングビスを締めるコツはタッピングを一致させるため、はじめにビスをゆっくり反転させて
コトッ っとネジ山の一致を確認してから締め込むことです。 全てを元の通りに組み上げて完了です。


本来は上記の手順での換装が基本ですが、少々コツが必要とはなりますが時短換装もご紹介しておきます。
スプールを取り外し長めのプラスドライバーを画像のように挿入して換装する方法です。

この作業方法で注意しなければならないのは、ドライバーとレベルワインドパイプの干渉でビスの挿入角に対してドライバーが垂直にならない点です。
ですからビス舐めとタップに沿った締め込みには細心の注意が必要ですが、加減がご理解頂ければ作業時間は半分以下です。        装着スプールはカラーイメージです


シマノ/メタニウムMG用 ラインガードプレート
 
   
 434 435 436 437 438