サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2016年3月
       1  2  3  4  5
 6  7  8  9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31      
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
20メタニウム用 バーサタイルフィネススプール
20メタニウムSVSユニット移植手順
20 メタニウム用のネオスプール
新たなるティムコプロスタッフ
スティーズCT フィネススプール
バサーオールスタークラシック2019
KTFフィネススプール スティーズAIR
願良年 2020
Revo フィネススプールのアップデート
VEXUS BOATS 
スティーズ AIR TW
TOP50 旧吉野川戦を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川
CT対応 KTFフィネススプール KAHEN
TOP50第2戦は減水の為延期
平成ラストフィッシュが
アルファス フィネススプール
メンテナンス史上でNo1
ワンナップスピン
New スティーズ用ハンドルベースカバー
願良年 2019
スティーズCT SVTW
ダイワ用 ブレーキセッティングホルダーカップ
ゴキゲンな朝練♪
KTFフィネススプール 18アルデバランMGL
18バンタム 軽量カーボンスタードラグ
18バンタムMGLのOリング移植
KTFネオスプール 18バンタムMGL
KTF NEWプロダクト
 
 
2016.03.31
遂に工事開始・・・。
 
  先週から工事重機の作業音でまあまあ騒々しくなった。
と言うのもこれまでキャリルの正面の道路を隔てたちょっとした丘を全面整地する大掛かりが工事が始まったことによるものだ。


上記は昨年の様子だが、結構な樹齢で高さのあるのアカマツ、ナラ、ケヤキなどの樹木が生い茂り、その中にある大樹ともいえるアカマツの頂上付近にはトンビの巣があり長年住みついていたのだ。
他にもハクビシンやキジなどの小動物の住処にもなっており、
河口湖周辺では同様の形態の丘と言うか小山は知る限りでは存在しておらず、私自身この小山には何か神々しい物を感じていたほどで、何とも悲痛な思いに駆られて仕方がないのだ。


昨年よりホテルが建設されるのは認識していたが、本格的な作業開始となったのは実に先週の火曜日からで、樹木が伐採されていく進行速度は想像以上に早く遂に昨日ですべての樹木が切り倒されてしまった。


昨年の秋にツイッターで紹介したことがある 見事に紅葉したモミジとイチョウもこの山の東側に存在していたのだ。


それも残念ながら2度と見ることは出来なくなってしまった。


この後どうなっていくのか全く不明だがこの残念な変化の様子を時々アップしてみようと思います。
 
   
 167 168 169 170 171