サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2012年9月
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30                  
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
フィールドとバスへの優しさ。
河口湖は桜満開(^^♪
ヤバイ完成度!
TOP50第1戦を振り返って
準備完了!
Newブレーキシステム 「 K A H E N 」
塩になるヤバさ
遠賀川でのプリプラクティス
完璧なセットアップ
今週からスタート!
エイシスの試振会
問題なし!
遂にゴールド
エレキメンテナンス完了!
インスタも始めて見たよ
バスフィッシング完全教書
久し振りに風邪でダウン
JFSありがとうございました
明日からジャパンフィッシングショー!
ACES予約受付スタート!
ジャパンフィッシングショー2017
早くも来週です!
願良年 2017
2016年ありがとうございました。
フェンウィック 17Newモデル エイシス
KTFフルコンプと超音波治療器
コンプリートモデル (^^♪
安心への換装作業
紅葉の亀山ダムで
ワクワクが止まらない!
 
 
2012.09.30
アルファス/PX68 Newパーツ!
 
  アルファス/PX68、ピクシー、プレッソに適合のNewパーツのご紹介です。

一つは大変長らくお待たせしておりました軽量HEXビスです。
以前はギヤカバーの3点でしたが、今回よりパーミングカップ内スプールベアリング下のセットプレートスクリューが追加となり計4本のセットとなりました。
このビスは軽量ブレーキダイヤルスクリューの交換作業でご紹介している下記画像の 4、 のセットプレートを固定しているビスです。
※他のリールに対応の軽量HEXビスについては今暫くお待ち下さい。



もう1点はメカニカルブレーキノブのベースリングです。
メカニカルノブのベースは様々なアルマイトが施されています。場合によってはメカノブと全く色目的に合わない場合もあったりするのでカラーの統一を図るには非常に便利。


純正色がシルバーや、ガンメタ等の場合でもカラーアクセントとして一層際だつのでドレスアップと言う点で必須アイテムです。
使用前


使用後♪


装着方法は非常に簡単で下記の画像4点+の作業です。
1 メカノブを取り外します。
2 次に黒いゴム製のOリングを外します。(ピンセットがあると楽です。無い場合は楊枝などで)
3 ベースリングを段に合わせてを装着します。
4 Oリングを溝に戻します。
そしてメカニカルブレーキをベースのタップに合わせて慎重に締め込んで装着完了。
最後にスプールのクリアランス調整を行なって終了です♪

メカニカルブレーキベースリング PX68、アルファス用
 
   
 1244 1245 1246 1247 1248