サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2012年9月
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30                  
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
新品のパワーヘッド
リクエストモデル
プロサポートモデル
十数年ぶりのグラスコンポジット
エレキのスーパーフルメンテナンス
DaiwaTW用 カラーオシレーティングポスト
ネオスプール 「KAHEN」 Daiwa
KTF ネオスプール DAIWA
初戦のプリプラへ
バーサタイルフィネススプール アップ
ダイワ用の軽量ハンドルファスナー
バーサタイルフィネススプール DAIWA
大事に至る前に
久し振りのアッセンブリー
KTFの取材
「バスサンほすい」
バーサタイルフィネススプール
願良年 2018
2017年ありがとうございました!
フェンウィックNewシリーズ 「LINKS」
ACES(エイシス)2018 Newモデル
Newフィネススプール (17カルコン)
ほぼパーフェクトコンディション!
17カルコンのメカノブ換装手順
ダイワ対応の「KAHEN」ネオのセッティング完了
ルアーマガジンミュージアム
スリムでも強い 「ワンシャ」 デビュー!
Newフィネススプール (16アルデバランBFS)
ベアリングのその2 (メンテナンス)
ベアリングについて その1
 
 
2012.09.30
アルファス/PX68 Newパーツ!
 
  アルファス/PX68、ピクシー、プレッソに適合のNewパーツのご紹介です。

一つは大変長らくお待たせしておりました軽量HEXビスです。
以前はギヤカバーの3点でしたが、今回よりパーミングカップ内スプールベアリング下のセットプレートスクリューが追加となり計4本のセットとなりました。
このビスは軽量ブレーキダイヤルスクリューの交換作業でご紹介している下記画像の 4、 のセットプレートを固定しているビスです。
※他のリールに対応の軽量HEXビスについては今暫くお待ち下さい。



もう1点はメカニカルブレーキノブのベースリングです。
メカニカルノブのベースは様々なアルマイトが施されています。場合によってはメカノブと全く色目的に合わない場合もあったりするのでカラーの統一を図るには非常に便利。


純正色がシルバーや、ガンメタ等の場合でもカラーアクセントとして一層際だつのでドレスアップと言う点で必須アイテムです。
使用前


使用後♪


装着方法は非常に簡単で下記の画像4点+の作業です。
1 メカノブを取り外します。
2 次に黒いゴム製のOリングを外します。(ピンセットがあると楽です。無い場合は楊枝などで)
3 ベースリングを段に合わせてを装着します。
4 Oリングを溝に戻します。
そしてメカニカルブレーキをベースのタップに合わせて慎重に締め込んで装着完了。
最後にスプールのクリアランス調整を行なって終了です♪

メカニカルブレーキベースリング PX68、アルファス用
 
   
 1244 1245 1246 1247 1248