サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2012年12月
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
新品のパワーヘッド
リクエストモデル
プロサポートモデル
十数年ぶりのグラスコンポジット
エレキのスーパーフルメンテナンス
DaiwaTW用 カラーオシレーティングポスト
ネオスプール 「KAHEN」 Daiwa
KTF ネオスプール DAIWA
初戦のプリプラへ
バーサタイルフィネススプール アップ
ダイワ用の軽量ハンドルファスナー
バーサタイルフィネススプール DAIWA
大事に至る前に
久し振りのアッセンブリー
KTFの取材
「バスサンほすい」
バーサタイルフィネススプール
願良年 2018
2017年ありがとうございました!
フェンウィックNewシリーズ 「LINKS」
ACES(エイシス)2018 Newモデル
Newフィネススプール (17カルコン)
ほぼパーフェクトコンディション!
17カルコンのメカノブ換装手順
ダイワ対応の「KAHEN」ネオのセッティング完了
ルアーマガジンミュージアム
スリムでも強い 「ワンシャ」 デビュー!
Newフィネススプール (16アルデバランBFS)
ベアリングのその2 (メンテナンス)
ベアリングについて その1
 
 
2012.12.17
ジリオン用オフスタ換装
 
  本日アップしたダイワジリオン用カーボンオフセットスタードラグの換装手順をご紹介致します。

先ずはハンドル、スタードラグ、各ワッシャー関係を外します。
装着されている順序は画像の通り、リール側からベアリングワッシャー、クリックホルダー、スプリングワッシャー×2、ワッシャー0.5、スタードラグ


下記画像の純正パーツは換装で使用致しません。
左はスタードラグ稼働時のクリック音を発するパーツで、軽量化のためにクリック音は敢えて排除しています。 パーツの排除とドラグスカート内の加工も不要となるので一石二鳥です!


ワッシャーを組み入れる前にメインギヤシャフトにハイパーレンジバリアを薄くまんべんなく塗布します。


ワッシャーを入れていきますが、先ずは最も薄く径の小さいベアリングワッシャーを入れ、その上にスプリングワッシャーを下記画像のようにどら焼き上に装着します。


スプリングワッシャーに楊枝などを利用してハイパーレンジバリアを塗布します。


更にワッシャー0.5を乗せて再びハイパーレンジバリアを塗布します。


スタードラグのタップ部にもハイパーレンジバリアを塗布します。


ネジ山に対して斜めにねじ込まない様に注意しながら装着します。


カーボンスタードラグに下記画像 付属のハンドルワッシャーを乗せてからハンドルを装着します。


カーボンオフセットハンドルをセレクト。
ハンドルナットの締め込みはキズ防止の為に気持ち厚手のビニールを挟んで締め込んで下さい。 ロックプレート、HEXビス(6角対辺2mm)を装着して全ての作業完了です!
※ダイワ製リールにIXAカーボンハンドルを換装する場合はIXAハンドルファスナーが必要です。



換装後のイメージです。
スタードラグで6.5g。 ハンドルで6.2g ファスナーが1.5g。トータルで14gもの軽量化となります!
 
   
 408 409 410 411 412